2016年3月5日土曜日

ミニマリズムの山と谷

「そういえば、こんなブログも持っていたな。」と急に思い出した。

久しぶり過ぎて、自分がどんなことを書いていたかなんて覚えてもいない。

今、運営しているブログに比べると文字数は圧倒的に少ない。
だがしかし、ミニマリズムに徹底しているのでなかなかにいいのではないかと思う。

こういうのを自画自賛という。


ミニマムコラム


今運営しているブログは完全に雑記ブログと化している。
決してミニマムなどではない。

ミニマム化に飽きたのかと問われれば、そうではないと答えたいと思う。
いわゆる停滞期だ。

これは誰しも訪れる時期だと思う。
人生と一緒で山があって谷がある。

気をつけなければいけないのは、谷の時期にモノを増やしてしまわないことだ。

2015年5月20日水曜日

新ブログ開設のお知らせ(ミニマムコラム)




新しいブログをはじめたよというお知らせ。


http://www.a-s-blog.com/


この「少ない生活」もいずれは上記のブログに集約させようかと考えている。


「少ない生活」といいながら3つもブログを持っているのは大いなる矛盾。


そう。実はもう1つブログを持っている。


だが、そちらはカテゴリが全然違うので集約予定はない。



新しいブログも是非どうぞ。

2015年5月19日火曜日

快適性を得るためのミニマリスト



無理してミニマリストになるつもりはない。

自分にとっての快適性を得るためにミニマリストになりたいと思っている。

無理して捨てる必要はないが、無理して所有する必要もない。

テレビが不要だと思ったら、その時は手放す。

手放したモノでも、それがないと自分の生活が潤わないと感じれば、再び所有する。

モノに対する価値観は一定ではない。

そのときの心の状態だったり、年齢だったり、時には流行だったりで違ってくる。

一度手放したからといって二度と手に入れてはいけないわけではないのだ。

本もしかり。再び読みたいと思ったら、図書館で借りるなり、本屋で購入すればいいだけだ。飽きたら手放す。

昔聞いた音楽を再び聴きたくなることはよくある。そんな時はとりあえずYouTubeを探す。
何度も何度も聴きたい場合もある。通勤中や旅先で気軽に聴きたい場合もある。そんな場合はiTunesで購入する。

物質的なモノとしては残らない音楽って素晴らしいものだと思う。モノとして残らず、心に残る。心に残っているから何度でも聴きたくなる。

一番は自分の快適性。
モノと真剣に向き合うと、いらないモノはまだまだ出てくる。

2015年5月17日日曜日

実際には全然ミニマリストではない



なにを普通とよぶのかはよくわからないが、
多分、普通の家よりは圧倒的にモノは少ない。

けれど、やはりそれなりにモノは所持している。

テレビ、テレビ台、冷蔵庫、パソコン、ベッド、ソファ、炊飯器、トースター、
扇風機、ファンヒーター、ホットカーペット、洗濯機・・・。

ざっと目に付くものだけでもこれだけある。6畳の部屋に詰め込んだらギュウギュウだ。


キッチン用品や洋服など細かいモノをあわせると相当な数だ。



実はずいぶんと前から”ミニマリスト”カテゴリに所属していることに肩身の狭さを感じている。
実際にはミニマリストに憧れているだけであって、全然ミニマリストではないのだ。

ごめんなさい。

じゃ、さっさとリンク外せばいいじゃないかという気もするが、
外したところでどこに所属すればいいものだかがわからない。

無所属で立候補して、誰にも相手にされないのも寂しい。


まあ、実際にはそこまで深く考えてはいないのだが。

手入れを怠った結果

うちには手に負えない程の大きさの庭がある。

これからの時期は1週間もすれば、あっという間に草ボウボウになる。
色々とい忙しかったこともあって、その手に負えない程の大きさの庭を放っておいたら、、、





お花畑になっていた。


手を抜くのも悪くない。

2015年5月16日土曜日

まんぼう扇子がかわいいんだな

ひとめぼれして買った扇子。代官山のかまわぬで購入。

涼見動物扇子というシリーズ?で4種類あるらしいが断然コレ。





普段は、衝動買いをすることは、まずないが、
扇子はずっと欲しいなと思っていたのもあり、10分間の脳内会議の結果購入。


最近は仕事であちこち移動することも多いので、
これ1つあれば、これからの季節、快適に過ごせるような気がする。


自分のデスクに常備しているうちわは手放すつもり。
ずいぶんとくたびれた感もあるうちわなので、役目を終えたってことで。

長く愛用できる一品になりそう。

2015年4月30日木曜日

定番で暮らす

自分の中の定番を決めると買い物はラクだ。


例えば、朝食べるもの。

キウイ、ブルーベリー、ヨーグルト、アーモンド。

コーヒーは決まった銘柄。


安かろうが、高かろうが、同じ銘柄を選ぶ。

特売品に惑わされない。


他にもシャンプー、石鹸、洗剤、等の日用品。


目当てのものを買い物籠にサッと入れて余計なものは見ない。


買うモノが決まれば、置く場所も定番化できるので整理もしやすい。


ただ、毎日同じものばかりではつまらないので、
月1回くらいは店全体をまわってみたり、いつもは行かないスーパーに行くことにしている。

すると意外な発見があって面白い。

楽しみながらの定番化が長続きするコツ。

2014年11月14日金曜日

空っぽにすることの難しさ


瞑想

なんとか自分の生活に取り入れたいと思っているが習慣化できていない。

2014年11月10日月曜日

値段が高い≠高品質

以前に傘の話をした。
少し奮発して高めの傘。

強風であっけなく破損した。
直りそうもない。

2014年11月7日金曜日

うっとおしさに穴を掘る



携帯に電話をかけたときに、「今、大丈夫ですか?」って聞かれるのが実にうっとおしい。